1. ホーム
  2. 協会について
  3. メッセージ

メッセージ

ごあいさつ

日頃から、鹿児島日英協会会員の皆様には、当協会の運営にご理解とご協力をいただき、誠に有り難うございます。
この度、酒瀬川純行会長の後を引き継ぎ、第5代目の鹿児島日英協会の会長に就任致しました。
鹿児島日英協会は、幕末期の薩摩藩と英国の歴史的なつながりを原点として平成4年に設立されました。その後、代々の駐日英国大使にご来鹿頂き、お話を伺うと共に、歴史や文化を学びながら、様々な形で鹿児島と英国の交流を重ねて参りました。
また、近年は、鹿児島市の「薩英文化祭」に参加し両者交流の歴史を紹介し、一昨年からはエッセイコンテストを実施するなど活発な活動が行われています。
更に、平成26年には青年部が立ち上げられバイマンスリーイベントとして、鹿児島在住の英国出身者を交えての楽しいイベントも行われています。
これからも、これらの活動を更に活発にしながら、行政や関係団体と連携をしつつ、会員の皆様と共に鹿児島と英国、更には日英の文化交流活発化に貢献できるよう取り組んで参ります。皆様の一層のご支援並びにご協力をよろしくお願い申し上げます。

鹿児島日英協会 会長 島津 公保
(株式会社島津興業 取締役相談役)



ページの先頭へ戻る